つつじスタッフのつぶやき更新中

つつじブログBLOG

2022.12.14 | ぐるんぱ

勤労感謝の日:ウィングまでプレゼントを渡しに行きました!

今年もぐるんぱでは、勤労感謝の日に合わせて工作を行い、子どもたちが手渡しに行く企画を行いました。

渡す相手は、理事長先生、園長先生、そして給食の先生たち (厨房の職員さんたち)。
代表の子どもたちが、みんなで完成させた大作を持って、ウィングの建物内まで届けに行きます。

  

子どもたちにとって、初めての場所に行くことは不安なものです。
それでも、事前に写真やイラストを使って流れを説明したり、手順書を見て要所で確認をすることで、しっかりと役割を果たすことができました。
経験のない活動でも、手立てを使って上手にできたことで、子どもたちにとっても大きな自信になったのではないでしょうか。

  

たくさんの感謝を受け取った先生たちは、これからも子どもたちの楽しい日常をしっかりサポートしてくれることでしょう。

2022.12.08 | 就労支援

けむり体験・消火体験を行いました。

QUESTの11月の土曜活動では、児童サービス(放課後等デイサービス)と成人サービス(就労移行支援事業、自立訓練事業)合同で、けむり体験・消火体験を行いました。

始めに、事前学習としてけむりの危険さと対処についてのビデオを視聴しました。

けむり体験

今回は、水蒸気を作り出すスモークマシーンを使用して、けむり体験をしました。

けむりの中を歩くポイントは…

 ① 低い姿勢で歩くこと。

 ② できるだけ煙を吸わないように口元をハンカチや袖で塞ぐこと。

 

実際に行ってみましたが、とても周りが見えづらく、壁伝いで歩くことで精一杯でした。

低い姿勢で歩くことは想像していたよりも大変でしたが、そのような体勢であっても口元を塞いだ状態で前の人に続いて歩くことが出来ました!

消火体験

今回は、水が入った訓練用の消火器を使用しました。

消化器を使った消火のポイントは…

 ① 火種に直接かけないこと。

 ② ホースの先を持って、ほうきで掃くように消火をすること。

 

初めて消火器を使用した方も、消防隊員の方の説明をしっかりと聞くことでポイントを押さえて、正しく消火器を使うことが出来ていました!また、消火器を使用する前に「火事だ!」と大きな声で周りに伝える練習も行い、消防隊員と同じように大きな声を出すことが出来ていました。

  

最後に、消防隊員の方への質問コーナーでは様々な質問に答えていただき、より学びを深めることが出来ました。

今回の体験を通して、自分の命も周りの人の命も守れるように普段からイメージトレーニングをしておく必要があると感じました。また、災害場面で活躍されている消防隊員の方々に直接ご指導いただき、防災に関心を持ち、真剣に取り組む貴重な機会となりました。

 

多機能型事業所 QUEST

2022.12.02 | 

SOARつつじ 就労マナープログラムで講演会を行いました!

SOARつつじでは、「就労マナープログラム」を週に1回の頻度で開催しています。普段のプログラムの内容は、就職活動についての講義や演習などを行っています。

 

今回は、特別編として、株式会社エネルギアスマイルのスタッフさんをお招きして、『就労に向けた準備』というテーマをもとに、講演をして頂きました。

講演では、エネルギアスマイルさんが求める人材や社会人として大切なことを教えていただきました。お話の中で、「他責ではなく、自責で考える」「信頼される人間になる」という言葉が印象的でした。また、就労意欲やコミュニケーション、生活習慣など、働くときに必要なことについて改めて考える時間となりました。

 

最後の質疑応答では、「働く時の服装は?」「責任とは何ですか?」「どれくらい働いたら給料に合った働きになりますか?」といった様々な質問が挙がりました。どの質問に対しても、分かりやすく返答して頂き、働くイメージが膨らんだように思います。

 

今回の講演で、様々な内容の話を聞くことができ、利用者さんからは、「社会人になるにあたって必要なことが分かり、大変参考になった」「対人関係や働く意欲など、気になっていたことを聞くことができた」など感想がありました。企業様のお話を聞くことは、就労に向けて訓練を行う中で、とても貴重な体験のため、利用者さんだけではなく、職員一同、学ぶことが多い時間となりました。

 

今後も、就職活動に役立つ企画を考えていけたらと思います。

改めまして、今回ご講演いただいた株式会社エネルギアスマイルの皆様、ありがとうございました!

2022.10.27 | イベント

新卒1~3年目の職員で研修を行いました!

肌寒さを感じる季節になりました。

みなさんお元気にお過ごしでしょうか。

 

さて、先日入職して3年目が新卒1~3年目向けの研修を企画し、実施をしました。

今回は、「こんな職員になりたい!」や「仕事を楽しむためには?」をテーマに4グループに分かれ、フリップボードに記入をし、発表する場を設けました。

普段会わない他事業所の職員もいるので、久しぶりに顔を合せる職員も多く緊張している様子でした…。

 

自分の思っている事を文字に書き起こし発表をすることで、自分と向き合う時間になったり、他の職員の思いを聞いて刺激になる場になりました!

一人一人支援者としての理想像や目標があり、とても頼もしかったです。

≪研修を通して…≫

〇前向きになれた研修だった

〇今後仕事をするうえでの姿勢を改めて整理する事ができた

〇他事業所の職員も共通の考えを持っていて安心したなど前向きな感想がありました!

コロナ禍に入職をした職員ばかりで、なかなか同期や職員で集まる機会が無かったため、研修で集まれる機会があるのはとても嬉しく思います。

研修後は、同期同士で雑談し合い和気あいあいとした雰囲気が流れていました!縦と横の仲間の繋がりを大切にしながら今後も業務に努めて行こうと思います。

2022.10.14 | SOARつつじ

SOARつつじ 活動日で工作を行いました!

SOARつつじでは、月に1回土曜日に余暇活動の取組を行っています。9月の活動日は、コロナウイルス感染症拡大防止のため、現役の利用者さんのみで行いました。

今回は、ランタンとスクイーズを作りました!

ランタンづくりでは、まず、風船を膨らませて、白い和紙を風船に貼り付けます。その後に、いろんな色の和紙を切ったり、破ったりしながら貼り付けていきました。みなさんの作品は、とてもデザイン性があって、オリジナリティ溢れたランタンが完成しました!

次にスクイーズづくりです。職員が、前日から膨らむビーズを水につけ、準備を行いました。当日は、水風船を膨らませて、ビーズを中に入れようと試みますが、苦戦!割れてしまうハプニングもありました。利用者さんと職員で共同作業することで、無事完成させることができました。

参加者のみなさんからは、「あっという間に時間が経ったから、もっとやりたかった!」「早く家族に見せたい」などの感想をいただきました。職員も一緒に熱中して作業を行っている場面もあり、楽しい時間を過ごすことができました。今後も、みなさんが楽しめるような企画を考えていきたいです♪