つつじスタッフのつぶやき更新中

つつじブログBLOG

2021.07.21 | ぐるんぱ

ぐるんぱの夏祭り

7月の親子活動として、毎年恒例の夏祭りを行いました。
保護者さんの前でさまざまな活動に取り組んだ子どもたちの姿をご紹介します。

ボールを投げてワルモノを倒す「的あてゲーム」。
このゲームは、「玉を使い切ったら終わり」のグループと、「的を全て倒したら終わり」のグループに分かれて実施しました。ぐるんぱでは、日頃から「活動の終わり」を分かりやすくする工夫をしています。今回も全員が同じ内容で取り組むのではなく、子どもたちにとって分かりやすい「終わり」を設定しました。

夏祭りと言えば 「金魚すくい」。
このゲームでは、写真の指示を見て分類するスキルを活用しました。
立ち位置を足型で示したり、顔写真で順番を示したりするのも、構造化の支援です。
  

工作では、名前入りの風鈴を作りました。文字の読み書きが十分でなくても、同じ色や形を重ね合わせるマッチングのスキルを活用すれば、自立的に作ることができます。
  

そのほかにも、たこ焼きゲームや魚釣りなど、たくさんの活動を行っています。中には保護者さんや弟さん・妹さんがゲームに参加する場面もあり、大盛況の夏祭りでした。

最後はお楽しみのアイス&くじ引きのコーナー。お友だちと一緒にアイスを食べて、くじで当てたおやつを笑顔で持って帰りました。