つつじスタッフのつぶやき更新中

つつじブログBLOG

2021.03.26 | イベント・求人など

職員に聞いてみた~福祉以外の分野から入社した職員編~

3月も残すところ、あと数日…。1年が経つは早いものですね。

さて、社会福祉法人つつじでは2022年の採用活動をスタートしています。先日も事業所説明会を実施し、複数の事業所を見学していただきました。少人数でおこなっているので、学生の皆さんからもたくさん質問いただき、楽しくお話しできました。

よく「福祉の勉強をしていないんですが、大丈夫ですか?」「福祉関係の資格を持っていないのですが、良いのでしょうか?」などのご質問をうけるのですが…もちろん大丈夫です!!

今日は、そんな他分野からつつじに入り、活躍している職員に話を聞いてみました!

コスモス 吉本侑司さん

● 吉本さんは入社何年目ですか?どんな仕事を担当していますか?

入社4年目です。コスモスでは昨年から新しく始まった事業の西条松なめこの栽培や陶芸、表具等様々な仕事を担当させていただいています。

● 吉本さんは以前は福祉とは違う仕事をされていたんですよね?

そうなんです。高校卒業して造園関係の仕事を7年間していました。主に植木の管理や外構工事、土木工事等を行っていました。

● なぜ福祉の現場に?

前職について将来的にずっと続けていくことができるだろうかと不安を感じ、転職を考えていました。周囲に相談したところ、福祉の仕事を教えてもらったのがきっかけです。正直、福祉に対してはっきりとしたイメージは持っていませんでしたが、人と関わる仕事で自分の可能性を広げたいと思い、選びました。また、つつじではブルーベリー畑の管理を行っているのを知り、自分が前職で学んだ知識や経験を活かせると思ったことも一つの魅力に感じました。先日も、ブルーベリー畑に土を入れる際に車両系建設機械の免許を持っていたので重機を扱って、整地することができました。

● つつじに入って成長できたと感じることはありますか?

コスモスでは表具やバザー、交流行事(コスモス夏体験、幼稚園卒園制作)で地域の方々と関わる機会も多く、改めて社会人としての立ち振る舞い(挨拶、言葉づかい、報告連絡相談等)を意識するようになり、自分でも成長したと感じます。つつじには向上心のある職員が多いので、いつも良い刺激をもらいながら仕事をさせていただいています。

● 最後に、お休みの日はどんなことをされていますか?

この1年は介護福祉士の資格取得に向けて勉強していました。何か1つ資格が欲しいと思ったときに、介護福祉士は実務経験3年と実務者研修修了で資格にチャレンジできると知り、勉強し始めました。また、12月に子どもが生まれてからは1週間程、育児休暇を取得させていただきました。コロナの影響であまり人の多い場所には行けないので近所を散歩したり、家で絵本を読んだりして過ごしています。

 

どんな人にも優しく丁寧に笑顔で対応してくれる吉本さん。最近はコスモスで栽培している「西条松なめこ」の販売に、東広島市内を走り回っています。

 

つつじでは、吉本さんのように福祉以外の分野から入職した職員も増えています。

心理・教育・語学・経済・建築・理学関係など他分野の勉強をしてこられた方も、つつじには様々な場所で様々な仕事がありますので、知識や経験を活かしながら活躍することができます。

興味のある方は、気軽にご連絡ください。見学も大丈夫です!

082-427-1155 / uing@crocus.ocn.ne.jp(社会福祉法人つつじ ウィング 大森・奥家)

 

2021.03.12 | イベント・求人など

2022年度職員採用情報

社会福祉法人つつじでも、2022年度職員採用活動がスタートしています。

現在、個別見学・相談会を随時実施しています。(マイナビサイト上で3月と4月の予定を公開しています)

今日は、社会福祉法人つつじの活動内容をまとめた映像を紹介します。

社会福祉法人つつじ紹介動画

職員や職場の雰囲気が少しでも伝わることができたらうれしいです。

これから相談会に参加を検討している方はぜひごらんください。

2021.03.01 | イベント・求人など

2022年度採用活動スタートします!

2021年3月1日になりました。社会福祉法人つつじでもいよいよ2023年度採用活動をスタートします。

まだ新型コロナウイルス感染症がおさまっていない中で以前のような通常の活動ができない中ですが、そのような状況をプラスにとらえて様々な形態で皆さんに情報発信できる機会を設けていきたいと思っています。

まず初めに3月から個別相談、見学会を随時実施していく予定にしております。

また随時オンラインでの説明会も開催させていただきます。

個別開催の利点を活かし、設定した日程以外でも調整可能です。その他の日程での希望がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

皆さんとお会い出きることを楽しみにしております。よろしくお願いします。

【日程】 *マイナビサイトからまたは直接メール・電話にてご予約ください。


マイナビ2022

 


マイナビ2022

2021.02.19 | イベント・求人など

職員に聞いてみた~新人職員編~

今年度も残すところ、あと1ヶ月ちょっとになりました。

さて、今回はもう少しで丸1年が経つ、新人職員に仕事のことやお休みのことなど

色々聞いてみました!

ウィング 本多千秋さん

● もうちょっとで入社して1年が経ちますね。

利用者の方が毎日「今日は〇月〇日ですね~!」と声をかけていただくのですが、早いなぁ~といつも感じています。あっという間の1年でした。利用者さんと関わることが毎日とても楽しいんです。

● 本多さんが福祉の仕事を目指したきっかけは?

高校1年生から大学まで続けていた部活があるんですけど、部員の後輩の中に知的障害のある部員がいて、先輩として指導をしていました。ですが、なかなかうまく伝わらなくて…どうしたらいいのか試行錯誤していました。卒業する際に、うまく伝わらなかったのは、その子に合った伝え方や関わり方など工夫できるところをしていなかったからではないかと思うようになったんです。そこで、障害福祉や介護、保育など全般的に勉強したいと思い、福祉の道を目指しました。

● 今はウィングでどんな仕事をしているんですか?

朝は利用者さんのスケジュールを準備しています。皆さん同じものではなく、その方の特性に合わせて作っています。また、送迎の添乗にでることもありますよ。あとは利用者さんがおこなう仕事の準備をしたり、どんなふうに伝えたら理解しやすいかなぁと考えながら仕事を教えたりしています。数名の利用者さんの担当もさせてもらっていて、服薬の準備や通院の同行、グループホームとの連携なども任されています。教えた仕事ができるようになって、利用者さん自身も喜んでいる姿を見る時が1番楽しい時です!

● 今後、チャレンジしてみたい事はありますか?

今は保育士と社会福祉士の資格を持っているのですが、介護福祉士の資格を取りたいと思っています。保育もできて、障害のある方の支援もできて、尚且つ介護もできる…そんな人になりたいんです。利用者さんの介護をする時に、うまくできていないなと感じることがあるので、介護技術を身につけて、利用者さんに安心して過ごしてもらいたいです。

● お休みの日はどんなことしてるんですか?

今は感染症のこともあるので、自宅にいることが多いですね。一人暮らしを始めたのですが、料理を頑張っています。日曜日に”7~8品、作り置き料理を作る”と目標を決めて続けています。感染症が落ち着いたら、友達と遠くにドライブに行きたいですね。つつじは基本土日休みなので、友達とも予定を合わせやすいんです。

● 最後に就活生にアドバイスやエールをどうぞ♪

私の場合は1月からスタートしました。障害福祉の仕事がしたいと思っていたので、いくつかの事業所を見学しました。就活生の皆さんにはぜひ色んなところに見学に行ってほしいと思います。先生や周囲から「〇〇事業所はいいよー」などと聞くことはあるのですが、”その人の良い”と”自分の良い”は違うかもしれません。自分の目でその事業所の雰囲気を確かめてほしいなと思います。

 

いつも笑顔の本多さん。ウィングからは本多さんの笑い声がよく聞こえてきています!

4月からは頼りになる先輩に♪

 

社会福祉法人つつじでは、誰もが住みやすい地域づくりを目指して活動しています。

興味のある方は、気軽にご連絡ください。見学も大丈夫です!

082-427-1155 / uing@crocus.ocn.ne.jp(社会福祉法人つつじ ウィング 大森・奥家)

2021.01.19 | 就労支援

QUEST 初詣に行きました!

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします!

 

多機能型事業所QUESTでは、1月9日の土曜開所日に毎年の恒例行事として、御建神社へ初詣に行きました。

この度はコロナ対策として、少人数構成のグループに分かれたり、時間をずらして向かうなど密にならないよう実施をしました。

気温が0℃を下回る中、寒さに身を縮めながらも、皆様々な思いを胸に祈願して参りました。

事業所内では、今年1年の目標を立てました。

「作業でレベルアップする」「就職する」「健康に過ごす」などそれぞれの課題や目標に前向きに取り組もうとする姿がありました。

利用者の皆様の目標が達成されるよう、今年もスタッフ一丸となって支援してまいります!