社会福祉法人つつじ

お問い合せ・ご相談は

TEL082-427-1155受付時間:AM9:00〜PM17:00

センパイに聞きました!サポートする仕事

ジョブコーチ

センパイの声1

広島中央障害者就業・生活支援センター 芋岡 高志(いもおか たかし)

「こたえ」は人それぞれ。まずは話をすることから始める

学生時代にヘルパーの資格を取った頃から「つつじ」と繋がりがありました。その頃に、利用者さんの「行動すべてに支援が必要」という自分が持っていたイメージが、実際に接し「本人ができることはいろいろある」と変ったことを覚えています。現在は就労している方・したい方、事業主さんや福祉事業所を行き来し働く上での悩みを打ち明けにくい方のフォローもしています。利用者の方が持つ悩みには何かしら「理由」があるので、まずは真意を確認し一緒に解決していきます。主役は利用者さん。本人の気持ちを大切に、これからもサポートしていきたいです。

就労支援員

センパイの声2

多機能型事業所 コスモス 三永 真悟(みなが しんご)

利用者の幸せは自分の幸せにつながる

昔から人と関わることが好きなので、この職場を選びました。2009年の入社以降「コスモス」で就労支援員として障がいのある方の就労サポートをしています。就職希望者の方を多方面からバックアップするのですが、悩んだ時には上司や先輩方がフォローしてくれます。研修などにも参加でき、自分の可能性を広げる環境も整っています。身につけた知識・経験を一人でも多くの方に伝えていければと思っています。個性を活かしたい人の“個性”が活きる場所にしたい。いろんな事にチャレンジしながら、自分自身も仕事を楽しんでいきたいです。

保育士

センパイの声3

広島県発達障害者 支援センター 山田 愛子(やまだ あいこ)

子ども好きから始まった
人生計画のサポート

子どもが好きなので、悩みを持つ子どものサポートができれば…と、スクールカウンセラーになるのが夢でした。修学中に資格を取るため「ぐるんぱ」へ研修に行ったところ、お子さんの将来を考えて「自立」を意識した支援方法や、職員さんが楽しそうに仕事をしているのが印象的でした。そこで「私が働くのはココ!」と思い、就職先を「つつじ」1本で挑みました!在学中に取った社会福祉士・精神保健福祉士を活かして、現在は個人の方はもちろん、市町の福祉担当者の相談など、発達障害のある方が、個々の特性に配慮した支援が受けられるようにサポートしています。

  • サポートをする仕事
  • 募集要項
ページトップへ