社会福祉法人つつじ

お問い合せ・ご相談は

TEL082-427-1155受付時間:AM9:00〜PM17:00

  • コスモス
  • ウイング
  • つつじ
  • ぐるんぱ
  • ヘルパーステーション かもみ〜る
  • ケアホーム
  • さぽーとせんたー かもみ〜る
  • 支援センター
  • 就労支援
  • SOAR[つつじ]

子どもの成長を応援 ぐるんぱ [児童発達支援センター]

発達の遅れのある子どもを育てて行く上で、子どもの成長・発達段階に応じた取り組みをしていくことはとても大切なことです。ぐるんぱは、保護者の方と共に子どもさんの将来を考え、社会性や自立する力をのばす支援を行い、自分でやろうとする意欲を育てていきたいと思います。

ぐるんぱは3つの機能をもつセンターです

ぐるんぱの外観。施設は明るくてきれい
[財団法人JKAの補助により建設]

芝生が気持ちいいぐるんぱの庭。子どもたちは思いっきり体を動かします

ぐるんぱについて

  • 対象/発達に遅れや偏りがある子ども
  • 開設/平成9年4月1日
  • 定員/児童発達支援20名
       放課後等デイサービス10名
  • 職員/7名以上
  • 開所時間/毎週月~金曜日
     午前10時~午後3時
     土曜日:午前10時~12時
     ※土曜日は月2回程度開所
  • 通所方法/各自または送迎バス
  • 利用についてはサービス利用計画に基づいて
    療育を行っています

ぐるんぱの一日の流れ※月?金曜日の日課です。土曜日は午前のみで親子活動などをしています。

ぐるんぱの提供するサービスについて

ぐるんぱの学習

新しいことに挑戦!(個別学習)

先生と一緒に生活の中で必要なことを学んでいきます

ひとりでできるかな?(自立活動)

はじめから終わりまでひとりでできる活動を練習します

みんなでやってみよう

みんなで一緒に(集団活動)

個別の特性に合わせた小集団で、歌や工作、順番交代やルールのあるゲームをしています

気持ちを伝える(コミュニケーション指導)

おやつや遊びの機会を活用して自分の思いを伝える方法を覚えます

おもちゃコーナーでの遊び

先生やみんなと遊ぶのも集団で行動する経験になります

楽しい給食の時間

食事や身の回りのことを自分でやろうという意欲を育てます

親子活動

日々の学習の中で、できるようになったことを保護者の方が見たり、参加したりできる活動を用意しています

スタッフより ぐるんぱ勤務 長児童指導員

ぐるんぱでは、子どもたち一人ひとりの「気づき」や「学び」を大切にしています。日々の積み重ねの中で子どもたちの「できた!」が増えるたびに喜びを感じ、私たちも子どもたちと一緒に学んでいます。

ページトップへ